株式会社ビザビ株式会社ビザビ

  • 業種:マスコミ
  • 職種:営業系 企画系 制作・クリエイティブ系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区内山下1-3-1
  • 資本金:3,000万円
    従業員:129名(2018年1月現在)
    売上高:34億7,800万円(2017年3月実績)
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報

LINK

伝言板

ビザビの会社紹介ページへようこそ

最終更新日:2018年04月06日

ビザビのページをご覧いただき、ありがとうございます。ビザビ採用担当です。

選考応募の受付は、4月6日(金)をもって終了しました。

追加募集をする際は、エントリー者の方にご案内いたします。
案内をご希望の方はエントリーをお願いいたします。

弊社採用に関するご質問等ございましたら、下記までご遠慮なくお問合わせください。

【お問合わせ先】
株式会社ビザビ 経営統括局 採用担当
〒700-0824 岡山市北区内山下1-3-1
TEL 086-224-7172 E-MAIL saiyo@vis-a-vis.co.jp

※受付時間 9:00〜18:00(土日・祝祭日、当社指定休業日を除く)

地域のお客様の「新しい、うれしい、おもしろい」を創りつづけるNo.1になろう!

株式会社ビザビ
ビザビのコーポレート・アイデンティティ。VIS-A-VISは、フランス語で「互いが顔を向け合い、見つめ合うこと」を意味します。心通うコミュニケーションを大切にし、地域のお客様の「新しい、うれしい、面白い」を創造してゆきます。
株式会社ビザビ
創刊40周年を迎えた『月刊タウン情報おかやま』。20〜40代をターゲットに、編集者が選び抜いた、グルメ、イベント、おでかけ…など、岡山のエンターテインメント情報を発信。

ビザビは、岡山・香川を拠点に広告・PR事業、出版事業、人材サービス事業、イベント事業、Web事業など幅広く展開しています。
2018年9月に創業84年目を迎える当社。社会は目まぐるしく変化していますが、企業理念「情報文化の創造を通じて、社会を豊かに楽しくする。」にこめられた、多くの人に価値のある情報を提供し地域社会を豊かに楽しくしたいという思いは今も昔も変わりません。次の節目である創業90周年、100周年に向け、新しい分野にも積極的にチャレンジしながら、これからも地域社会やそこで暮らす人々の生活が豊かで楽しくなるよう「新しい、うれしい、おもしろい」企画や情報を仕掛け、発信し続けていきます。

■広告・PR事業(メディアプランニング、メディアバイイング、クリエイティブ、SP、PR)
■出版事業(情報誌の企画・出版、Webメディアの企画・運営)
■人材サービス事業(新卒採用支援、人材紹介、教育研修、コンサルティング)
■イベント事業(MICE・文化イベント・スポーツイベントなど各種イベントの企画・運営)
■Web事業(Webサイトの企画・制作、システム開発、SEM)

エントリー   説明会情報

企業データ

設立 1934年9月
資本金 3,000万円
売上高 34億7,800万円(2017年3月実績)
社員数 129名(2018年1月現在)
平均年齢 39.8歳
代表者 代表取締役社長 吉田 大助
経営理念 <企業理念>
情報文化の創造を通じて、社会を豊かに楽しくする。

<経営方針>
私たちは、お客様から学ぶ姿勢を基本とする。
私たちは、新鮮であり続ける。
私たちは、人と環境を大切にする。

<行動指針>
的確であろう。
誇りを持とう。
快活であろう。
継続しよう。
事業内容 ■広告・PR事業
マス4媒体広告・インターネット広告・SP広告など様々なメディアを活用した広告企画を立案・実施。顧客の様々なコミュニケーション課題に応えます。

■出版事業
地域情報誌の企画・出版、Webメディアの企画・運営を通じて、グルメ・レジャー・ショッピングなど地域情報を生活者に発信。お店・企業と生活者を繋ぎ、地域や街を活性化します。
<発行・運営メディア>
・月刊タウン情報おかやま
・日刊Webタウン情報おかやま
・オセラ
・ごっつぉ
・ランチパスポート(岡山版) など

■人材サービス事業
就職情報サイトや就活イベントなど新卒向け就職支援サービスの企画・運営ほか、人材紹介、教育研修サービスを提供。企業の人材に関する諸問題を包括的にサポートします。
※人材紹介業:厚生労働大臣許可番号 33-ユ-010034
<運営メディア>
・就ナビ
・就ナビ転職WORK WORK

■イベント事業
MICE・文化イベント・スポーツイベントなど各種イベントをプロデュースします。地域密着企業の強みを活かし、主催者・参加者双方が満足するイベントを実現します。

■Web事業
Webサイト制作からインターネット広告・SNSの活用までWeb領域の多様なソリューションを提供。顧客のWebプロモーションを支援します。
事業所 本 社 岡山市
支 社 倉敷市、津山市、高松市
グループ関連会社 協同組合 岡山情報文化研究所
沿革 ■ 1934年(昭和9年)
前坂正一(現会長の実父)が毎日新聞岡山支局にて創業。
毎日新聞の広告取材活動を始める。

■ 1950年(昭和25年)
現地法人として(有)毎日新聞広告岡山取扱所を登記。

■ 1960年(昭和35年)
前坂正一の死去に伴い、代表取締役所長に前坂匡紀が就任。

■ 1968年(昭和43年)
(株)岡山毎日広告社に組織変更および社名変更。

■ 1969年(昭和44年)
(株)岡山毎日広告社 津山支社を開設。

■ 1977年(昭和52年)
(株)アスを設立し、出版事業に進出。
同年3月、『月刊タウン情報おかやま』を創刊。

■ 1983年(昭和58年)
(株)マイコーセールスプロモーションを設立し、セールスプロモーション事業、マーケティング事業に進出。

■ 1983年(昭和58年)
(株)ココスを設立し、CI・VI事業に進出。

■ 1986年(昭和61年)
(株)アスにおいて、採用PR事業に進出。

■ 1992年(平成4年)
CIを導入し、グループ名称「ビザビ」誕生。

■ 2000年(平成12年)
(株)アスにおいて、人材紹介・人材派遣事業に進出。

■ 2000年(平成12年)
(株)ビザビデジタルコミュニケーションズを設立((株)ココスより改名)し、Web事業に進出。(株)ビザビプロモーションを設立。
(株)ビザビプロモーションを設立((株)マイコーセールスプロモーションを改名)。

■ 2008年(平成20年)
四国支社を開設。

■ 2009年(平成21年)
今後のさらなる飛躍を見据えグループを再編。
(株)ビザビデジタルコミュニケーションズを(株)岡山毎日広告社に吸収合併。
(株)ビザビ((株)岡山毎日広告社から分割)、(株)ビザビコミュニケーションズ((株)岡山毎日広告社から分割)、(株)ビザビリレーションズ((株)アスを改名)を設立。

■ 2014年(平成26年)
創業80周年。

■ 2016年(平成28年)
倉敷支社を開設。

■ 2016年(平成28年)
時代の変化が速まる中、よりスピーディーに、より深いサービスを提供するため、グループ4社を統合。(株)ビザビの1社体制化。
株式公開 株式未上場
役員に占める女性の割合、及び管理的地位にある者に占める女性の割合 16.2% ※37名中女性6名(2018年1月現在)
お問い合わせ・連絡先
連絡先名称
株式会社ビザビ 経営統括局
住所
〒700-0824 岡山県岡山市北区内山下1-3-1
受付電話番号
086-224-7172
受付メールアドレス
saiyo@vis-a-vis.co.jp
担当者名 笠原(かさはら)
携帯サイト

http://www.shunavi.jp/2019/com/?1007
外出先で・・・。ちょっとした空き時間に・・・。
ケータイで就ナビをcheck!


採用情報

エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報