菅公学生服株式会社【旧社名:尾崎商事株式会社】菅公学生服株式会社【旧社名:尾崎商事株式会社】

  • 業種:メーカー
  • 職種:営業系 事務系 研究・開発系 製造・生産管理系 IT・通信系 企画系 制作・クリエイティブ系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区駅元町15-1岡山リットシティビル5階
  • 資本金:1億円
    従業員:2,792名(グループ全体/2016年7月末時点)
    売上高:342億9,000万円(2015年度グループ連結)
説明会情報 説明会情報

LINK

伝言板

【新規エントリー受付スタート】 KANKO学生服・体育着の菅公学生服です! 

最終更新日:2015年02月19日

2018年卒業の方を対象とした新規エントリーならびに説明会予約受付をスタートいたします。
エントリーはマイナビよりお願いいたします。


■菅公学生服株式会社 人事部人材開発課 採用担当

創業1854年 学生服業界のリーディングカンパニー

菅公学生服株式会社【旧社名:尾崎商事株式会社】

当社の創業は安政元年(1854)、綿糸の卸業を営んだことに始まります。
以来幾多の変遷を経て「学校制服製造販売」という大きな基盤を作り上げ、創業160年以上の歴史を築くことができました。
業界シェアNo.1の証──それは自社生産比率90%、全国60カ所以上の販売ネットワーク、多彩なブランド展開、ISO取得など環境への取り組みなどにも現れています。
またこれらすべての企業活動を支えてきたものは、いつの時代も「制服を通じて着る人に愉しさを提供したい」という願いでした。この普遍の理念に加え私どもは、制服が着る人の個性や学校のアイデンティティー、時代の空気などを表現できるように絶えず進化を続けています。これからも新たな制服文化の創造に向けて走り続けていきたいと考えています。また、企業コンセプトでもある「学生工学」をもとに、業界の基準をリードし、新しい価値を生み出し、チャレンジし続けます。

エントリー   説明会情報

企業データ

設立 1854(安政元)年
資本金 1億円
売上高 342億9,000万円(2015年度グループ連結)
社員数 2,792名(グループ全体/2016年7月末時点)
代表者 代表取締役社長 尾 茂
経営理念 ■KANKO STATEMENT(カンコーの約束)
1.スクールユニフォーム業界の先駆者として、新しい価値を創造し続けます
2.不易流行を常に意識し、安心と感動をお届けします
3.いつも子どもたちを見つめ、夢と学びを応援します
事業内容 1)スクールウェアの企画・製造・販売
自社ブランドである「KANKO」、提携ブランドとして「ELLE ECOLE」「Peter MacArthur」「JUNKO KOSHINO」「AKIRA ONOZUKA」「MICHEL KLEIN Scolaire」「KANKO Produced by BEAMS design(R)」を企画・製造・販売しています。またペットボトルのリサイクルや不要になった制服をリサイクルして再製品化する「エコスクール」ブランドの取り組みも行っています。

2)スポーツウェアの企画・製造・販売
学生服業界での当社の強さのひとつがこのスポーツウェアです。多くの同業他社が学生服にフォーカスしているなか、当社は学生服とスポーツウェアという「学校衣料」においてシェアを拡大してきました。扱う製品としては自社ブランドである「KANKOスポーツウェア」提携ブランドとして「Reebok」「ELLE ECOLE SPORTS」「KANKO×phiten」「adidas」を企画・製造・販売しています。

3)ユニフォームというコアビジネスをさらに拡大させて、企業ユニフォーム、介護衣料の企画・製造・販売も行っています。
事業所 岡山本社

営業所/北海道、岩手、宮城、秋田、福島、群馬、富山、山梨、長野、岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、愛媛、高知、福岡、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

企画室/北海道、宮城、東京、愛知、大阪、岡山、福岡

工場/倉敷、米子、都城、志布志、各地区菅公アパレル14衛星工場
グループ関連会社 シーユーピー(株)ほか
沿革 1854年 初代尾崎邦蔵(中興の祖)、倉敷市児島田の口に綿糸の卸業を創業。
1929年 法人組織に改め、尾崎商事株式会社を設立。
1959年 通産省から全国縫製工場唯一の中小企業合理化モデル工場として表彰・指定される。
1964年 布帛部門強化のため、カッターシャツ専門の縫製工場を米子市に建設。
1969年 同業企業に先がけてコンピュータを導入。
1970年 宮崎県都城市に最新設備による縫製工場を完成。
1973年 鹿児島県志布志町にスラックス専門新鋭工場を建設。
1985年 新尾崎をめざし、CIによる新創業宣言を行う。
コンピュータパターンメイキングシステムを導入。
1989年 デザイナー:小野塚秋良氏と契約。
昭和34(1959)年以来16期(32年間)連続、通産省より合理化モデル工場に指定される。
1993年 デザイナー:コシノジュンコ氏と契約。
1994年 新社長に尾崎眞一郎、就任する。
米子ロジスティックセンター完成。
1995年 環境保全のための校庭植樹運動「OZAKIグリーンメセナ21」スタート。
1996年 東京ショールーム開設。
1997年 シーユーピー(株)開設。
1998年 全ラインハンガーシステム導入による一貫生産ラインの完成。
1999年 WWF2000生きている地球キャンペーンに協賛。
新ブランド「ピーターマッカーサー」発表。
「ELLE」とライセンス契約。
「ELLE ECOLE」を発表。
スポーツブランド「Reebok」発表。
2000年 ISO14001認証取得。
ISO9001認証取得。
2001年 岡山物流センター完成。
2003年 創業150周年、設立75周年を迎える。
第5番目の基幹工場となる上海工場を建設。
2005年 本社機能を倉敷市児島から岡山市に移転 。
2006年 新社長に尾崎茂、就任する。
2007年 アディダスジャパンと提携、スクールスポーツウェアにて『adidas』を導入。
2008年 ファイテン社と提携、スクールスポーツウェアにて『kanko×phiten』を導入
2009年 ラモス瑠偉氏と顧問契約を締結。『kankoブランディングマネージャー』に就任。
2011年 ビームス社と提携、「kanko Produced by BEAMS design」を導入。
2013年 創業160周年、設立85周年を迎える。
「菅公学生服株式会社」に社名変更。
平均勤続年数 14.7年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別) 50名(うち男性15名、女性35名)
前年度の育児休業取得者数(男女別) 35名(うち男性0名、女性35名)
お問い合わせ・連絡先
連絡先名称
人事部人材開発課
住所
〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町15-1岡山リットシティビル5階
最寄駅
JR山陽本線・JR吉備線・他各線 岡山駅西口より徒歩2分
受付電話番号
0120-644-399
受付メールアドレス
jinji@kanko-gakuseifuku.co.jp
担当者名 安井
携帯サイト

http://www.shunavi.jp/2018/com/?1028
外出先で・・・。ちょっとした空き時間に・・・。
ケータイで就ナビをcheck!


採用情報

説明会情報 説明会情報