株式会社エコライフジャパン株式会社エコライフジャパン

  • 業種:メーカー 商社 その他
  • 職種:営業系 事務系 建築・土木系
  • 本社所在地:岡山県倉敷市宮前472番地2
  • 資本金:3,000万円 従業員:100名(パートスタッフ含む) 売上高:26億円(2015年度実績)
エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報

住宅・エネルギー関連×営業

株式会社エコライフジャパン
法人営業部
荒木 大輔さん(入社1年目)
就活サイトで当社を知り、会社説明会に参加。若い会社で成長する可能性が高い点や、若手でもキャリアアップできるチャンスが大きなことに魅力を感じました。全員で会社を成長させ、株式上場を実現するという目標に貢献したいと思い、入社を決めました。

スピーディな対応に努め、会社の成長に貢献できる営業に。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
住宅や太陽光発電に興味があり、営業職を志望していたのが大きな理由です。人が一生のうちに購入するものの中で、住宅は一番高額な商品であり、太陽光発電も何度も導入するものではありません。そうした大きな商品をお客様に提案し、快適なライフスタイルの創造に深くかかわりたいと思いました。また、日本のエネルギー事情を考えた時、再生可能エネルギーの必要性を感じ、その普及の一端を担える仕事にやりがいを感じました。
現在の仕事内容を教えてください。
法人営業部の営業として、岡山・広島・香川エリアを担当。工務店や販売店などの既存のお客様を訪問してエコ商材の提案と販売を行うほか、新規客の開拓をしています。取り扱っている商材は太陽光発電や電気給湯器などエコ製品全般です。社内研修や勉強会、メーカー研修などで商品知識を修得し、その後は先輩社員に同行して営業のノウハウやスキルを身に付けます。昨年11月からは一人でお客様を担当しています。
大変だと感じるのは、どんな時ですか。
入社後は直販部で個人のお客様を担当していましたが、半年後に法人営業部に異動になり、顧客管理の内容が大きく変化したことです。法人営業ではお客様が多くの個人客を保有しているため、それぞれの案件について工事の内容や商材の種類、納期などを正確に把握し、管理しなければなりません。まだ法人営業の経験が浅いこともあり、その点で大変さを感じています。ただ、その中で新たな契約が発生するのでやりがいがあります。
仕事をするうえで心掛けていることはありますか。
新人なので、「明るく、元気に、さわやかに」という姿勢を大切にしています。そして、商材の手配や見積もりの提出、図面資料の提案など、何事もスピーディに対応するようにしています。また、取り扱っている商材が高額ということもあり、自分で勝手に判断しないようにしています。自分の考えを示したうえで、上司の指示を仰ぐようにしています。
9:00  
出社後、メールの確認。営業資料の作成。
10:00
工務店を訪問し、商材の打ち合わせを行う。
13:00
販売店を訪問。見積もりを提出し、打ち合わせを行う。
18:00
会社に帰り、見積もりや翌日に必要な書類を作成。


「若い社員が多く、社内は明るく活気があります。これから会社をより成長させようと、社員一丸となって頑張っています」と荒木さん。

>>メッセージ一覧へ戻る

エントリー エントリーはこちらから
説明会情報 説明会情報