ビューティミュージアム(株式会社BMU)

  • 業種:サービス
  • 職種:販売・接客系
  • 本社所在地:岡山県岡山市北区下中野1200-4Beauty Museum Bld
  • 資本金:5,000万円(グループ) 従業員:108名(グループ) 売上高:23億1千万円(グループ 2016年度)

サービス(エステティック)×接客

ビューティミュージアム(株式会社BMU)
ニューカレドニア店 エステ部 セラピストリーダー
岡田 恵未子さんさん(入社5年目)
学生時代、当社の店を利用していました。就職活動で悩んでいた時、ここで肌がきれいになったことで、自信がつき、明るくなれたことを思い出しました。自分の人生が変わった店で、今度はお客様の人生を変えられるようになりたいと思い、入社を決めました。

肌がきれいになると人生が変わる。その体験をより多くの女性に。

この業界を選んだ理由(目指した理由)を教えてください。
就職活動を始めた時は、両親が勧める企業を目指していました。しかし、自分の人生は自分で決めたいと思い、女性にしかできない仕事で、接客業に就こうと決意。アパレルなど多くの業種を回りましたが、ここという企業には出会えませんでした。そんな時、通っていた当社の店を思い出し、自分自身を変えてくれたこの業界を目指そうと思いました。
現在の仕事内容を教えてください。
お客様のカウンセリングとトリートメント、スタッフの指導が主な仕事です。初めてのお客様には、普段の化粧品の使い方とかを伺いながら、お肌の状態をチェックします。既存のお客様には、個別のカルテをもとにトリートメントを行ないます。また、現在はリーダー職ですので、スタッフに対して、指導やアドバイスも行なっています。
うれしいと感じるのは、どんな時ですか。
「やっぱり岡田さんのお手入れが一番気持ちいい」と、お客様からお褒めの言葉をいただいた時は、もっと頑張ろうとモチベーションが上がります。また、自分が指導したスタッフの成長を感じた時ですね。アドバイスをしたことがきちんとできるようになったり、お客様に褒められたことをうれしそうに話している姿を見ると喜びを覚えます。
最も印象に残っている出来事を教えてください。
入社1年目に担当したお客様で、肌になかなか思わしい結果が出ないことがありました。先輩にアドバイスしてもらっても効果がなく、自分でも何が問題なのかが分からず、その時はかなり慌てました。それでも、半年ほど経ってようやく結果が出始めた時、「岡田さんが担当でよかった」とお客様が言ってくださったことです。自分がやってきたことが間違っていなかったと分かり、安心すると同時に自信になりました。
14:00
予約客のフェイシャルトリートメントを行なう。
16:00
スタッフと打ち合わせ。
18:00
予約客の肌カウンセリングを行なう。


お客様に自分のトリートメントを評価していただくことはもちろん、スタッフを褒められるのが、今の喜び。私自身ももっと成長していきたいですね。

>>メッセージ一覧へ戻る